仙台のワードプレス専門ホームページ制作会社

仙台(宮城)のワードプレス専門ホームページ制作会社|ジテキマーケティング

たった2つの無料ツールを使うだけでアクセスアップする記事を書く方法マニュアル

SEO

たった「2つ」の無料ツールを使うだけでアクセスがアップする記事の書き方

投稿日:

あなたはたった2つの無料ツールを使うだけでワードプレスのアクセスが上がる記事の書き方を知っていますか?
今回ご紹介する方法で記事を執筆する事で「検索ユーザーのニーズ」に沿った情報を提供する記事を書く事が出来るようになります。
せっかく貴重な時間をコンテンツマーケティング記事の執筆に使うわけなので正しい方法でアクセスがアップする記事の書き方を覚えましょう!

2つの無料ツールを使うだけでアクセスが上がる記事を書ける

それでは早速結論からお伝えしましょう。

この2つの「無料ツール」を使うだけであなたも今日からアクセスがどんどんアップする記事が書けてしまいます。

本当にインターネットの世界の進化に感謝です。

こんなに素晴らしいツールを「一切無料」で使えるようになるなんてひと昔前では考えられませんでした。

それではこの素敵なツールを無料で提供してくれている会社さんに感謝しつつ早速アクセスを上げる為の記事の書き方について説明を続けます。

 

なぜこの2つの無料ツールだけでアクセスが上がる記事を書けるのか?

なぜ「関連キーワード検索ツール」と「キーワード検索ツール」を使うだけでアクセスが上がる記事が書けるようになるかと言うと、

〇検索ユーザーのニーズに沿った記事を書く

からです。

この点がコンテンツマーケティングでよく初心者の方が間違ってしまう部分なのですが、ワードプレスでコンテンツマーケティングをする際に「自分が書きたい記事を書いてはいけません」

アクセスが上がる記事というのは 「検索ユーザーが求める情報が書いてある記事」 です。

この 「検索ユーザーのニーズ」 を無視して自分の書きたい記事を書くだけではいつまで経ってもアクセスは上がりません。

 

 

関連キーワード検索ツールの使い方

それでは実際に「関連キーワード検索ツール」の使い方を説明していきます。

①関連キーワード検索ツールの検索窓に検索したいキーワードを入力

関連キーワード検索ツール使い方マニュアル今回はエステ関連のクライアントさんからコンテンツ記事の作り方についてのレクチャーをお願いされましたのでその実際の事例に沿って解説します。

②検索結果の中の「グーグルサジェスト」の選択肢からキーワードから選ぶ

このグーグルサジェストとはグーグルの検索的で検索したキーワードに関連の深いキーワードを予測して表示する機能です。

関連が深いキーワードという事は言い換えると「多く検索されているキーワード」という事です。

今回は「ブラジリアンワックス 作り方」というキーワードに狙いを定めてみます。

次は狙いを付けたキーワードが実際にどれ位検索されているかを「キーワード検索数チェックツール」を使い調べてみます。

 

キーワード検索数 チェックツールの使い方

前項で調べて狙いを付けたグーグルサジェストキーワード 「ブラジリアンワックス 作り方」 を入力箇所に打込み検索数を調べます。

 


実際に出てきた結果が月間推定検索数Yahoo!JAPANで「2,280回」、Googleで「2,090回」となっています。

中小企業や個人事業がコンテンツマーケティングで狙う検索数としてはちょうど良い位の回数となっています。

これより多い1万回等だとライバルサイトも多くかなりウェブサイトを作りこまないと検索上位表示は難しいです。

検索上位表示されないという事はアクセスされません。

またこれより検索回数が少ないとそもそも検索する人がいない(キーワードに検索ニーズが無い)という事になりこちらもアクセス数が伸びません。

中小企業や個人事業がコンテンツマーケティングで狙う月間キーワード検索回数は、

500~2,500回程度

のキーワードを選びましょう

もちろん上記回数以外でも少ないけどコンバージョンにつながり易いキーワードや、検索回数が多いけどまだライバルサイトがそんなに強くないキーワードもありますが始めのうちは上記検索回数を目安にキーワードを選定しましょう。

 

2つのツールで調べたキーワードを元に記事を書く

書く記事のキーワードが決まったらいよいよ決まったキーワードを元に記事のアウトラインを考えます。

アウトラインとは、「記事のタイトル」や「段落の構成」を考え記事全体の骨格を組み立てる事です。

その際にどういった内容を書くかという基準が「関連キーワード」です。

2つの無料ツールの以下の部分で関連キーワードが確認出来ます。

関連キーワード検索ツール 「関連キーワード表示箇所」

キーワード数検索ツール 「関連キーワード表示箇所」

それぞれ黄色でマーキングした箇所に「関連キーワード」が表示されています。

この時点で初めてこの関連キーワードを元にあなたの書きたいように記事を書けるステップになります。

検索数から決めたキーワードを記事タイトルに入れ、関連キーワードを元にH2見出しで記事全体の構成を決めましょう。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

以上の方法で「関連キーワード検索ツール」と「キーワード数検索ツール」の2つを使うだけでアクセスの集まる記事を書く事が出来ます。

コンテンツマーケティング記事で大切な事は自分の好きな事を書くのではなくあくまでも「検索ユーザーのニーズ」に沿った記事を書く事です。

その検索ユーザーのニーズは本日ご紹介した方法でしっかりと手間を惜しむ事なく調べ上げる事で分かります。

せっかくあなたの貴重な時間でコンテンツマーケティング記事を執筆する訳ですからアクセスの取れる記事を書きましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-SEO

Copyright© 仙台(宮城)のワードプレス専門ホームページ制作会社|ジテキマーケティング , 2019 All Rights Reserved.