仙台のワードプレス専門ホームページ制作会社

ジテキマーケティング

SNSが流行っている今だからこそ「ブログ」をやるべき3つの絶対的な理由画像

SEO

SNSが流行っている今だからこそ「ブログ」をやるべき3つの絶対的な理由

投稿日:

皆さんはSNSやていますか?フェイスブックやインスタ、ツイッターなど様々なSNSがあり日々様々な投稿がされています。

しかし!ビジネスの視点からから考えると実は今ワードプレス等のブログはマーケティングとして有効に活用できる媒体です。

むしろブログなどのメディアは今後より重要になってきく事は間違いありません。

なぜそう言い切れるのかという理由とブログを行うべきメリットについて今日はお伝えしようと思います。

今だからこそ「ブログ!」そう言い切れる3つの理由

敢えて言いましょう。SNS全盛の今だからこそ「ブログ(ワードプレス)」です。

※こので指すブログとはアメブロのようなブログでは無く自社で運用するワードプレスなどのCMSでのブログを指します。

なぜそう言い切れるのかという「3つの理由」があります。

今ブログをやるべき2つの理由

  • 世の中の人がSNSしかやっていないから
  • グーグルの検索回数が年々増えてるから
  • グーグルがブログなどの信頼出来るコンテンツを検索上位に表示するから

この3つの理由があります。

それぞれブログをやるべきもっともな理由となりますので順に解説していきます。

世の中SNS全盛期でブログをやっている人が少ない

今世の中の人は皆SNSに夢中です。

私も経営している会社の面接などで応募者に「ブログをやっていますか?」と聞く事がありますがほとんどの方が「SNSしかやっていません」と答えます。

中には「中学校の頃アメブロをやった程度です」という方もいます。

これは実はものすごいチャンスです!

長年SEO対策の仕事に関わっていますがSNSが全盛になる前はグーグルの検索結果にはアメブロなどのブログ記事がかなり表示されていました。

しかし2018年現在アメブロなどの記事はかなりSEO評価が下がり競争の激しいキーワードでは検索結果上位表示がされなくなりました。

代わりに検索結果の上位表示を占めているのは、ワードプレスで構築されブログ記事を盛り込んだサイトが数多く表示されます。

 

Googleの検索回数の増加

実はグーグルを使った検索というのは年々増加傾向にあります。

次の図をご覧ください。

https://seopack.jp

10年前の2008年の頃には「730億回」だったグーグルの年間検索回数が2016年にはなんと「2兆回」となっています。

10年間で世界中の人々がグーグルで検索する回数は「30倍近く」になったわけです。

そして現在音声検索や画像検索など新たな検索方法が出てきていますので今後も検索件数は大きく伸びていくでしょう。

ではグーグルは検索した結果に何を表示しているでしょうか?

SNSの投稿を検索結果に表示しているでしょうか?

違いますよね。

グーグルは検索結果に表示しているのは「ウェブサイト」「ブログ記事」を検索の結果に表示しています。

グーグルが検索結果で上位表示するのは「信頼出来るページ」

グーグルに評価され検索結果に表示されるのは「信頼できるページ」です。

SNSなどの気軽に投稿出来て身元も不確かな情報をグーグルの検索結果の上位に表示してしまっては検索ユーザーに不確かな情報を与えることになってしまいます。

その為グーグルは身元の確かな人や会社が制作しているウェブサイトやブログ記事を検索上位に表示します。

※もちろん記事やウェブサイトのコンテンツ(中身)が大事なのは言うまでもないです。

まとめ

もしあなたがビジネスオーナーでありながらSNSでしかビジネスの情報を発信していないのであればすぐにブログを始めましょう。

もちろんそのブログはアメブロなどの運営元の方針転換によってあなたの書いた記事が消されるようなブログサービスではなくワードプレスなどの自分のルールで運用出来るものにしましょう。

今後グーグルの検索回数が更に増えるのに従いあなたの書いた文章の1文字1文字があなたのビジネスの財産になります。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-SEO

Copyright© ジテキマーケティング , 2019 All Rights Reserved.